キャッシュレス対応の財布【小さい・薄い・軽い で毎日を快適に】

ガジェット

最近、色んな○○payが出てきて、コンビニの支払いに使ってるから、あんまり財布を持ち歩く必要性が少なくなってきたなぁ・・・。

という皆さんに、カード入れタイプの財布を紹介します。

まずは早速、カード入れタイプの財布のメリットは以下の通りです。

カード入れタイプの財布のメリット

  1. 薄いから、かさばらない
  2. 小さくて軽いから、持ち運びやすい
  3. 収納スペースが少ないので、逆に整理しやすい。

 

続いて、逆のデメリットは以下の通りです。

カード入れタイプの財布のデメリット

  1. カードがたくさん入らない
  2. レシートがたくさん入らない
  3. もろもろの会員カードがたくさん入らない
  4. 小銭が入らない

 

メリット3個に対して、まさかのデメリット4個。。。

それでもやっぱりオススメします。

それでもカード入れタイプの財布を選ぶ理由

デメリットはそもそも、サイズが小さくて、収納スペースが少ないことから生まれています。

それは逆に本当に必要なものだけを選び、その他を無くすことを意味しています。

スマホアプリで検索してみてください。お店のポイントカードや会員カードって、今はほぼ全てアプリになっています。

しかも、◯◯payなら、支払い履歴も残るので小銭もいらない。

病院の診察券も、特に毎日何枚も持ち歩く必要はないですよね。

であれば、この際スッキリしちゃいましょう。

でもやっぱり小銭入れくらいは欲しい。。。

大丈夫です。

最低限の小銭入れがついたタイプもあります。

例えば、これは私が実際に使っている財布です。

あの有名なPorterもカード入れタイプの財布を出してます。
しかも、小銭入れ付き。Porterなら耐久性も十分。
他にも有名ブランドから同様の財布が出てますので、
もし興味が湧いた方がいましたら、チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました