echo showやGoogleNestは必ず買うべし【撮った写真埋もれてない?】

photostand ガジェット

ふと気づくと、撮ったきり一度も見ていない写真がたくさん。

せっかくだから、何か生かす方法はないかしら。。。

ずばり、Amazon echo show か GoogleNestを買いましょう!

みなさん、しょっちゅうスマホで写真撮りますよね?

その撮った写真って、見返すことあります??

写真データが多すぎて、昔の写真を探すのが大変。。。って感じでしょうか?

せっかく撮った思い出だから、ちゃんと生かしましょうよ。

今回はスマホに撮りためた写真を生かす方法をご紹介します!

埋もれた写真を生かす方法

Amazon echo show か GoogleNestを買いましょう!

これらはスマートディスプレイと呼ばれるもので、音声でいろいろな情報を調べられたり、

スマホで撮った写真を自動で切り替えて、常に表示したりできるものです。

また、コンセントで給電するので、家の中で置いて使います。

スマートディスプレイでできること

スマートディスプレイでは、いろいろなことができます。

例えばこんな感じ

  • フォトスタンド
  • YouTubeやAmazonのプライムビデオといった動画
  • タイマー・ストップウォッチ
  • ビデオ通話
  • YouTubeミュージックやAmazonミュージックといった音楽
  • 天気やニュース
  • これらを全て音声でコントロールできる

最後の「これらを全て音声でコントロールできる」というのが、超絶便利なのですが、

ここでは「フォトスタンド」だけに注目します。

 

どうやって写真を表示する?

普段、Androidのスマホを使っている人なら、「Google Photo」使ってますよね?

iPhoneを使っている人でも、写真を無制限で保存しておける「Google Photo」は必ず使っておくべきです。

その他、Amazonでも似たようなサービスを行っており、「Amazon Photos」と言います。

これらのサービスを使っていれば、アカウントのログインだけ行えば、

それ以外の設定は不要で写真を表示できます。

  • Amazon echo showなら、Amazon Photos
  • GoogleNestなら、Googleフォト

 

また、もし人に見られたくない写真などがあれば、もちろん設定すれば指定の写真だけを

表示することもできるので安心です。

 

たくさんの埋もれた写真を活かすためには必須

「たまりに溜まって、撮ったきりでほとんど見てない写真がある」

みたいな人にとって、このスマートディスプレイでの写真表示はもっとも便利で

有益なガジェットです!

 

設定次第で、昔の写真から最近の写真まで、色々とランダムで見ることができるから、

撮ったきりで全く見てない写真ばかり、、、なんてことにはなりません。

「学生時代の思い出」「大切な子供の成長記録」なんかをいつでも確認できるし、

常にランダム表示させておけば、

ふとした時に

「あ、あの時はこんなことがあったねぇ🥰」

みたいな感じで、家族や恋人との会話のきっかけにもなります。

 

値段も1万円くらいで、そんなに無理せずに買える範囲なので、

見てない写真がいっぱい、、、って人はぜひ導入してみましょー!。

コメント

タイトルとURLをコピーしました