格安Simをお得に使いたければ、楽天モバイル一択です。

ガジェット



格安simというのをたまに聞くけど、会社がいっぱいあるから、どこにすれば良いか分からないなぁ。

という皆さんに、私が使っている楽天モバイルを紹介します。

格安simのメリット

  1. 毎月の支払いが少なくて済む
  2. 余計なプランやオプションが少なくてシンプル

特に一つ目の毎月の支払いについては、圧倒的です。

 

 

格安simのデメリット

  1. 回線のスピードが遅い
  2. 困った時のサポートが少ない
  3. 契約してる会社が撤退しないか心配

大手キャリアに比べて、回線スピードが遅い or 遅い時があるのは、残念ながら避けれらません。。。

なぜ楽天モバイルが良いのか?

  1. 月々の支払い金額が安い
  2. 店舗がたくさんあるから、サポートも安心
  3. 楽天ポイントが貯まりやすくなる
  4. データ容量が実質的に無制限

 

一つずつ解説していきます。

月々の支払い金額が安い

一番データ容量が少なくて、安いプランだと、月2GBで1480円です。

大手だと、2000円くらいですね。

しかし、もし楽天市場など楽天サービスをよく利用される方は、ダイヤモンド会員だったりしませんか?

その場合は、一年間限定ですが、500円/月 の割引が入って、980円/月 になります。

 

店舗がたくさんあるから、サポートも安心

格安simって実店舗がないため、ネットに詳しくない人だと、何か困った時に気軽に質問できなくて困る、という方もいると思いますが、

楽天モバイルなら、実店舗が街中やショッピングモールなどにあるので、安心です。

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天モバイルだと、楽天市場で買い物をした時のポイントが+2%もらえます。

例えば、日用品や赤ちゃんグッズ(おむつ、おしりふき)などで1万円/月を楽天カード支払いで楽天市場で買っていたとすると、

楽天会員+1%、楽天カード+2%、楽天モバイル+2%

で計5%のポイント=500円が毎月もらえることになります。

しかも、楽天モバイルの支払いに楽天ポイントが使えるので、通信費が500円安くなるのと同じですよね。

データ容量が実質的に無制限

実はこれが一番言いたかったことです。

他の格安simや大手キャリアであっても、契約したデータ容量を超えた場合は、回線スピードが極端に遅くなります。

docomoで調べてみると、128kbpsです。

しかし楽天モバイルの場合は、仮に2GBのプランで、2GBを使い切ったしても、最大1Mbps出ます!

1Mbpsって凄くないですか?普通にYouTubeが見れます。つまり好きなだけ見放題てことです。

ちなみに最大ってことは、実際はどうなんだろう?

と思うかもしれませんが、私が実際に使っている限り、本当に1Mbps出てます。常にとは言えませんが。

毎日の通勤で片道1時間、往復2時間をかけていますが、ずーっとYouTube見てます😊。

楽天モバイルのデメリット

あまり良いことを言いすぎて「社員か??」と思われても、違うので、ちゃんとデメリットもお伝えします。

先程、データ通信が実質無制限と説明しましたが、時間帯によっては全然スピードが出ない時があります。

  • 朝8時くらい
  • 昼12時くらい
  • 夜18時くらい

この時間帯はダメです。

なので、どうしてもこの時間帯に使いたい!という方は大手キャリアしか無理ですね。格安simであれば他も同じなので。

しかし、逆にこの時間帯は初めから諦めて、別の時間帯でも良いという方は楽天モバイル一択と考えます。

リンクを貼っておきますので、少しでも興味を持っていただけた方がいらっしゃいましたら、チェックしてみてください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました